東京の人工透析クリニック厳選ガイド TOP » 東京近郊でおすすめ人工透析クリニック15選 » 渋谷ステーションクリニック

渋谷ステーションクリニック

このページでは渋谷駅からのアクセスが抜群な「渋谷ステーションクリニック」の人工透析について、特徴や評判、概要をまとめています。

渋谷ステーションクリニックの特徴

渋谷ステーションクリニックは、渋谷駅宮益坂口から徒歩2分の立地にある腎不全治療、特に透析治療を専門的に行っているクリニックです。

責任者である冠城 徳子院長は、慶應義塾医科大学で医学博士の資格を取得しているほか、日本腎臓学会腎臓専門医や日本透析医学会の専門医などの資格を持つ腎臓器官と透析治療のスペシャリスト。ほかにも腎不全治療の専門技術を持つ医師や看護師、臨床工学技士や管理栄養士のスタッフも揃っています。

透析室は複数人数の部屋のほかに、プライベートを確保できる4つの個室を用意。ネット環境もありDVD観賞もできます。

日曜日の休診日を除き、月曜から土曜日、祝日も透析ができるのが特徴です。月曜から金曜日は朝10時~11時、夕方は17時~18時15分より人工透析をスタート。土曜日と祝日は午前9時~10時、午後14時30分~15時30分から透析を開始できます。

渋谷駅からのアクセスが大変便利なので、勤務先が渋谷にある方やショッピングで渋谷エリアをよく利用する方などにおすすめです。また渋谷ステーションクリニックは、慶應義塾大学病院や東京女子医大、東京医科大学病院などの関連施設との強力な連携のもと、シャントなどバスキュラーアクセスに関するトラブルに、すばやく日帰り手術できる体制も整えています。

東京へ出張や旅行などで来る方に対応する「臨時透析」も実施。利用したい方は、かかりつけ医に相談の上、事前に予約を入れましょう。

夜間透析について

渋谷ステーションクリニックでは、夜間透析を実施しています。夜間透析は17時から18時15分までの入室になります。

透析中の自由度について

個室ではネット環境やDVD観賞ができるようです。

合併症対応について

オンラインHDFを導入しています。

人工透析システムについて

HD・オンラインHDF・腹膜透析が可能です。

長時間透析について

長時間透析は行っていません。最長で4時間です。

オーバーナイト透析について

渋谷ステーションクリニックではオーバーナイト透析は実施していません。

在宅透析サポートについて

在宅血液透析の記述はありませんでした。

渋谷ステーションクリニックの口コミ

  • 大病院とは異なり、通院しやすさを実感してます。話もていねいにゆっくりと聞いてくれるので安心感がありました。(30~40代・男性)

渋谷ステーションクリニック名の基本情報

住所 東京都渋谷区渋谷1-13-7 ヒューリック渋谷ビル2階
アクセス JR「渋谷駅」宮益坂口より徒歩2分
無料送迎 なし
透析開始時間 月~金10:00~11:00、17:00~18:15/土・祝日9:00~10:00、14:30~15:30
休診日 日曜
TEL 03-3499-5533