東京の人工透析クリニック厳選ガイド TOP » 東京近郊でおすすめ人工透析クリニック15選 » 南青山内科クリニック

南青山内科クリニック

このページでは、南青山内科クリニックについての特徴や口コミ、概要をまとめています。

南青山内科クリニックの特徴

南青山内科クリニックは、一般内科、腎臓内科の診療と、人工透析治療を行う医療機関です。

日本腎臓内科学会 専門医、日本透析学会 専門医の資格を持つベテラン医師の鈴木孝子院長が2011年に開院しました。一般的なクリニックではあまり受け入れないような腎移植前後の患者さんの診療も行っています。

こちらのクリニックでは、透析導入のシャント増設術を外来で対応することが可能です。仕事や家庭の都合で入院するのが難しい方は、ぜひ相談してみましょう。

一般的な通院透析である血液透析(HD)、血液濾過透析(HDF)という治療以外にも、腹膜透析(CAPD)と通院透析の併用、在宅血液透析導入の教育と維持管理のサポートも行っています。

週3日間の夜間透析、土曜・日曜の透析、東京に出張や旅行で来られた方のための臨時透析などにも対応。さまざまな治療法のアプローチ、診療時間を設けて患者さんのライフスタイルに寄り添えるクリニックを目指しています。

夜間透析について

月曜・水曜・金曜の週3日、22時までの夜間血液透析を行っています。ベッドに限りがあるので、事前に空き状況を問い合わせてください。

透析中の自由度について

公式サイトに詳しい記載はされていませんでした。

合併症対応について

オンラインHDFを導入しています。また、クリニック内で定期的な検査を行います。血液検査や腹部・シャント・頸動脈のエコー検査、レントゲン検査などです。提携の病院でのCTやMRIも可能で、早期に異変を発見できる対応をしています。

人工透析システムについて

血液透析(HD)・オンラインHDFを行っています。その他にも、腹膜透析(CAPD)と通院透析の併用、在宅透析と通院透析の併用療法、という治療法も選べます。腹膜透析の腹部カテーテル挿入は、日帰り手術できる他院を紹介します。

長時間透析について

希望に応じて受付しています。

オーバーナイト透析について

公式サイトにオーバーナイト透析の記載はありませんでした。

在宅透析サポートについて

在宅血液透析のサポートを行っています。介助者とともに、透析の知識と技術のトレーニングを受けてもらいます。在宅透析を実施するには、いくつかの条件が必要です。クリニックへ問い合わせてください。

南青山内科クリニックの口コミ

  • こちらクリニックに移ってから、医師との信頼関係を築いて治療を行えるようになりました。細やかな説明もあるし、笑顔で対応してくれます。透析を受ける患者にとって、精神的に安心できるのは嬉しい限りです。
  • 先生もスタッフも親切で、穏やかな雰囲気のクリニックです。ちょっとした体調の不良でも、私の症状にきちんと耳を傾けて真剣に対応してくれます。

南青山内科クリニックの基本情報

住所 東京都港区南青山7-8-8-101
アクセス 表参道駅から徒歩13分
無料送迎 なし
透析実施時間 月/火/木/土/日
9:00~14:00
月/火/木14:00~18:00
※火・木(午後)
透析のみ22:00まで
土・日(午後)予約診療のみ
休診日 水曜・金曜・祝日
TEL 03-6805-1836