東京の人工透析クリニック厳選ガイド TOP » 東京近郊でおすすめ人工透析クリニック15選

東京近郊でおすすめ人工透析クリニック15選

ここでは、東京近郊の人工透析クリニックの選び方について考えます。

人工透析と生活を両立させる

人工透析クリニックの選びかたの中で一番のポイントは、「ドクターやスタッフに真心や情熱があること」だと思います。

人工透析を受ける腎臓病患者は、長くその病と付き合うことになるため、透析クリニックとも長い付き合いになります。
機械的にシステマティックに「透析をただ行えばよい」と考えるクリニックがよいのか、「人工透析を受ける患者がより良い生活を送れるように」と考えてくれるクリニックがよいのか、比べるまでもないことでしょう。

ひと昔前には、人工透析を受ける状態とは、"寿命"という言葉を意識せざるを得ない状態と思われた時代もありました。
けれども、現在では、人工透析を受けながら、人生をより長く生きるだけでなく、より良く、より快適に過ごすことが求められる時代に来ています。

最近は、人工透析を専門とする意欲的な若い医師により開院されたクリニックが増えています。
ここでは、トップページでもご紹介したおすすめの15の病院・クリニックを、さらに詳しく紹介します。

渋谷笹塚循環器HDクリニック

24時までの夜間透析やオンラインHDFの導入、合併症対策など透析患者さんの治療や生活を総合的にサポートしてくれるクリニックです。当サイトでは、東京で最もおすすめしたいクリニックとしてご紹介しています。

腎内科クリニック世田谷

オーバーナイト透析や22時20分までの夜間透析、在宅透析など患者さんのライフスタイルに合わせた透析が受けられます。

東京ネクスト内科・透析クリニック

22時半まで夜間透析を実施しています。一部オンラインHDFも導入していますが、予約時に確認が必要です。

田端駅前クリニック

23時半までの夜間透析を行っています。オンデマンドやWi-Fiなど透析中の自由度も高く、合併症対策も万全です。

江戸川橋鈴木クリニック

22時までの夜間透析を実施しています。17時半までに受付が必要です。全ベッドでオンラインHDFを導入。

三軒茶屋病院

1970年から人工透析を開始していて、現在は日本腎臓学会の研修施設にもなっている病院です。

東京綾瀬腎クリニック

人工透析以外にも、理学療法士による運動療法を透析中や透析時以外で受けることができます。また、シャントの検査や合併症の治療も受けることができます。

吉祥寺あさひ病院

糖尿病や泌尿器疾患の診察・治療も受けられ、合併症の予防や治療にも力を入れています。

須田クリニック・須田内科クリニック

夜間透析は21時50分までとなっています(月・水・金のみ)。患者さんの体調に合わせて、長時間透析を受けることもできます。

つばさクリニック

両国東口クリニックの分院として開院された透析専門のクリニックです。夜間透析は22時まで行っています。

大井町駅前クリニック

大井町駅近くのアクセスのよいクリニック。夜間透析は18時まで受付しています。透析終了時刻は23時半です。

品川ガーデンクリニック

大崎駅から徒歩2分の場所にあるクリニックです。夜間透析は23時まで。在宅透析も支援しています。

東京新橋透析クリニック

新橋駅から徒歩2分で、23時まで透析を行っています。テレビやWi-Fi完備で自由度の高いクリニックです。

西新井大師西腎透析クリニック

地域に密着した医療を提供しているクリニックです。透析は17時までの受付となっています。

上野透析クリニック

上野駅から徒歩5分の立地で、アクセスしやすいクリニックです。夜間透析は22時まで行っています。